--
-- /
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
06 /
24

らんど再入園

今日はいい日だった。

今日決行された飲み会がとても楽しく、
家に帰ったらその余韻でちょっと寂しく、
自分の中でこの感じは、ランド日記を書きたなる
かつての感じとイコールなので、ひさびさに書くことにした。


しばらくサボっていたけれど、
元気に社会人やってます。

といっても仕事らしい仕事はいっさいしておらず、
あまり「社会人」をしている感覚はありません。

ウィークデイはS岡県内の某所にて研修、週末は神戸に帰省、
という生活を毎週続けております。9月まで。


以下、自分用・雑記。
これまでの中で忘れたくない、ココに特記すべきことと言えば、
最初の研修がとても思い入れ深いものだったこと。

とても良いクラスメイトに恵まれ、
なんやらと必死にやって、最初の配属でメンバーが出て行った日は
それなりにこみあげた。

澄ましてやってたつもりだが、
なんだかんだで必死であったことをこれによって実感した。

この2カ月間はこれからも忘れ難き期間になるのではないか、と思う。


話は変わるが、
自分にとってのプライベート面での
お金で買えない、理屈でない至福の楽しみは、
ドラゴンズと同窓会
であると思っている。

この2つに対しては、自分なりの想い入れがある。

ドラはいまはテレビでじっくり見れる環境にないので、
例年程見れていないが、ドラの選手たちを応援し、
勝っても負けても想いを共有したい情熱は
いつまで経っても衰えない。

今後もそうだと信じたい。

ただし、なぜこんなに情熱を燃やせるのか、
は自分でもあまり分からない。


同窓会も理屈抜きで楽しい。
楽しいというか、久しぶりのメンバーと再会して、
お互いの近況喋って、帰宅したら、とても不思議な気分になる。

数時間、非日常の世界に飛んだ感じ。
でもそのメンバーとは、かつていく日もの日常を共有したから
余計に不思議な感じがするのかもしれない。

年に1~2回会うからいいんやと思う。
正直、高頻度で会いすぎると同窓会への期待を裏切られる時もある。

普段過ごすメンバーとの会とは違って、
お互いの変化をより実感できるから、またガンバロウと思う。

これは自分に対しての戒めであるが、
いくつになっても胸を張って旧友と会えるような
日常を過ごしたい、と個人的には思う。がんばろう。


こんなことを呑気に書けるうちは、まだまだ緩いのでしょう。
身を粉にして、全力を投じる日々は数年後に来るはず。
その準備として、今の日々を過ごして行こうと思う。

スポンサーサイト

 | HOME | 

ようこそ!

Welcome to Ikemuland!! %

プロフィール

ドアラむら。

Author:ドアラむら。
ドアラとくまモンが好きな社会人○年生。

猶予期間

最新記事

カレンダー(月別)

03 ≪│2012/06│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。