--
-- /
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
09 /
29

ビール、おつまみに、

カレーはいかがですか~?


「自炊」なる下宿生・必須項目が苦手なるおいらにも得意料理というものがある。

お好み焼き、野菜たっぷりラーメン、チャーハン、ぎょうざ、そしてカレー!

というか自炊といえば、こいつらしかつくらない。


よく、カレーは一晩寝かしたものがウマい

とはいうが、確かに作りたてより、翌日以降のほうが味がふかーい気がする。


かくして、明日のランチ以降のため、今晩つくって、速効で寝かしちゃう作戦を決行。

深夜12時、調理開始。


あまり凝りすぎて、炒めすぎ・煮込みすぎると具材が痛んでよくないらしいので、

シンプルに、箱のうらの教えを忠実に守って作るのがいけむ流。

自己流に凝りたくなるとこだが、

何十年間もいろいろな隠し味入れたり、玉ねぎを2時間炒めたりして

こだわりカレーを作ってきた主婦の人が、

「箱の作り方どおりに作るのが一番ウマい」

という結論に至ったらしいです。TVでゆうてた。

さすがはハ○ス食品さんやグ○コさんががんばって開発したレシピ。


単純に箱の作り方、といっても

  「ルーを入れる時は火をいったん消す」
  「ルーを入れてからは弱火で煮込む」

など、油断すればぬけてしまいそうなポイントが。

グツグツ煮立った状態でルーを煮込むと、スパイスがダマになってまずくなるんだとか。

基本だいじ。


そして、先ほど完成。

味見しなきゃ!


ペロッ。

うーん、うまし。
寝かしてないけど、すでに十分ウマい!!

そういえば、冷凍庫にごはんあったはず・・

あった!

・・チーン! (←電子レンジの音)

いただきまーす。
パクパク。むしゃむしゃ。うーん、げろりんぱ。

あーうまかった


深夜にハイカロリーなカレー摂取達成。

こうやってお腹は出ていくのかしら

スポンサーサイト
2009
09 /
24

いけむのつぶやき

最近の近況に思ふことをば。


<臼井儀人さん突然の訃報>

びっくりしました。大変、ショック。

いわずもがな、僕はクレヨンしんちゃんを見て育った世代。

毎週金曜はドラえもんと合わせて楽しみにしてました。

当時はケツを出したり、ぞーさんが出現したりとお下品・子供に見せたくないアニメ

の代表みたいな感じでしたが、最近は雰囲気も変わり、

 げん
 こつ   

や、ミサエのぐりぐりの刑はあまりなくなったんだとか。


小学校入試の面接で好きなアニメをクレヨンしんちゃんと選び、

好きな理由を「ケツ出し星人がおもしろいからです」

と元気よく答えたことは一生忘れません。

小1で初めてスーパーファミコンを買ってもらった時、最初に選んだソフトもまさかのクレヨンしんちゃん。

地震で避難したとき、これ読んで元気だせと買ってもらったのもクレヨンしんちゃん1巻。

ありがとうございます、臼井先生。

周りで偲ぶ声を多々聞くに、クレヨンしんちゃんというアニメの持つ影響力を改めて感じます。

心よりご冥福をお祈りいたします。


<巨人、セ・リーグ制覇で3連覇達成>

他でもないドラゴンズが目の前での胴上げを許してしまった。

この上ない屈辱であるが、今年のジャイアンツは本当に強かった。

確かに主力は他球団からの選手で、それに対して言いたいことはあるが、

それ以上に、生え抜きの若手がうまく機能し、

終始、隙のない野球を見せた原・野球はあっぱれでした。

ドラはというと、勝率5割7分5厘は決して悪い数字でないものの、

8月からの追い上げ態勢ができかけていたのも関わらず、

勢いに乗り切れず、自滅していったのが残念だった。

ドームでの直接対決3連敗が痛かった。あれで緊張が切れた感は否めない。

来年はこの屈辱を胸に、ファンとしてもいっそう、打倒・読売に奮起したい。


クライマックスで霞んではいるが、これで巨人は3連覇達成。

連覇がなかなかなかった2000年代セ・リーグにおいてこれは偉業である。

大変悔しいが、今日は共に1年戦ったセのペナントレース覇者に称賛を贈りたい。

優勝、おめでとうございます。


<同窓会ギザたのしす!>

ひさびさにふぞっきーで集まれた!

たのしい

その一言。

同窓会はいつもそうだが、

すごく楽しく、会えばすぐ昔に戻ったように話せて、

同級生たちは、日常ではほとんど会わない人たちなのに、

ひさしぶりに会うだけで、これだけ楽しめるって、すごく不思議な存在だなって思う。

昔の日々を一緒に過ごした仲間たちは理屈ぬきに貴重なものなのです。


また、会うたびに皆、大人になっていくので、

自分も負けるもんかと謎に奮起できる気もする。


高校の卒業前にO野せんせが言ってた、

「胸をはって同窓会に出れる大人になりなさい」

という言葉はなかなかいい線ついてたのかな、と思う。

当時はなに言ってんのこのおっさんw

と思ってたけどね。

10年後、20年後に胸をはって同窓会に出れるような大人へと成長していきたいものだ。

 | HOME |  »

ようこそ!

Welcome to Ikemuland!! %

プロフィール

ドアラむら。

Author:ドアラむら。
ドアラとくまモンが好きな社会人○年生。

猶予期間

最新記事

カレンダー(月別)

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。